シェリーを超えたミシェル

ニャンコは、基本的に夜行性だそうです。

ワンコも、かってはオオカミのように夜行性だったのかもしれません。

しかし、現在のワンコは人間と同じように起き、同じように眠ります。

本日は、そんなワンコの話題です。

昨晩、身体が痛くなるほど辛くなり目を覚ますと・・・(午前3時半)

なんと、ミシェルが上半身をお父さんの身体に乗せて熟睡していました

いつも身体を密着させて眠るミシェルですが、これほどまでとは・・・



シェリーは、24時間365日、お父さんの側に居ました。

しかし、お父さんの側に居るだけで満足で、ミシェルのように身体を常に密着させていた訳ではありません。

カリーノは、お父さんが「カリーノ、Come」と言うと、直ぐにお父さんの所に来て甘えました。

しかし、カリーノは暑がりなのか、しばらくすると離れていきました。



アンジェは、基本的に甘えることが少なく、一人で居ることが多い子です。

性格が優しい子なので、もしかすると、お父さんに甘えるシェリーやカリーノに遠慮して、そうなったのかもしれません。

しかし、何か不安なことなどあると、直ぐにお父さんの所に来ます。



ミシェルも、シェリーやカリーノが健在の頃は、お父さんと離れていることが多かったように思います。

しかし、シェリーやカリーノが亡くなって以降、24時間365日、お父さんにくっついているようになりました。

お父さんが部屋を移動する度に、ミシェルも直ぐについて来ます

散歩の時に、お父さんがちょっと離れると、途端に寂しそうな声をあげます。

夜も痛いほど身体を密着させて、一緒に寝ます。

シェリーと同じように24時間365日くっついているようになりましたが、その密着度は、シェリーを完全に超えてしまいました


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ぬいぐるみみたいな可愛さ



今朝の散歩の途中でニコル君に会いました。

まるで、ぬいぐるみのように可愛いニコル君です。

今朝は、素敵なダッフルコートを着ていました



ミシェルは、いつも「ウォ~ン、ウォ~ン」と言ってニコル君のパパさんに甘えますが、ニコル君は全く声を出さず、顔を近づけて挨拶するだけです。

全く好対照な二人です



今朝は、全国的にこの冬一番の寒さとか。

そんな日は、富士山が一段と美しさを増します。



黄色くなったカラマツの葉も、かなり落ちてしまいました。

この季節は、カラマツの葉が車や芝生の上に降り注ぎ、家の中までカラマツの葉が入り込みます

落葉の季節には、かなり厄介なカラマツですが、美しい自然の一翼を担ってくれていることを思えば、少々のことは我慢しなければなりません



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

愉快なルーク君



朝、散歩中のルーク君が、ミシェルのお家の前を通りかかります。

ルーク君は、必ずミシェルのお家の前で立ち止まります。

ミシェルのお父さんがルーク君に挨拶すると、ルーク君は少しだけ尻尾を振ってくれます。

そして、ルーク君は、ミシェルのお家の玄関の方をじーっと見つめます。

それを見て、お父さんは、家の中に居るお母さんを呼び出します。

お母さんが出て来ると、ルーク君は尻尾をブンブン振り、身体全体で嬉しい気持ちを表します

お父さんの時とは態度が全く違うので、お父さんは焼き餅を焼いてしまいます



ルーク君は嬉しさのあまり、今度は地面に寝転がりヘソ天になります



ミシェルのお母さんに会えたのが嬉しくて、ルーク君はヘソ天状態で地面の上をゴロゴロします



ちょっぴり焼けちゃいますが、ルーク君は可愛くて愉快です



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

久し振りの道の駅ドッグラン



先日、シルフィ―が来ているので、久し振りに道の駅富士吉田のドッグランに行きました。

すると、ドルチェ君とチャッピー君も来ていて、久し振りに再会できました

お友達と会えて、ミシェルも嬉しそうです。



ミシェルは、早速、ドルチェ君のママさんに甘えていました

シルフィもドッグランで遊べるのが嬉しかったようで、ミシェルと追いかけっこを楽しんでいました



ドルチェ君のパパさんとママさんからは、ハワイのお土産の「ホノルル・クッキー」を頂きました。

最近では、ハワイのお土産の定番だった「マカデミアナッツ・チョコレート」よりも人気があるというハワイのクッキーです。

パイナップルの形をしたハイセンスなクッキーで、とても美味しいです

少し前、ドルチェ君のパパさんは日本に居られるものとばかり思っていたので、クラシックカーのイベントにお誘いするメールを送ったところ、パパさんから「残念!見たいのですが、今、ワイキキに居るので行けません」という返信をもらい、ビックリしました



ドッグランに行く道にはモミジ並木がありますが、丁度、紅葉真っ盛りです

通りかかる車が殆ど止まり、写真を撮っていました



紅葉が本当に綺麗になりました。



紅葉も素敵ですが、黄葉も素敵です



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

みんなで散歩



昨晩、孫のHINASEがやって来ました。

HINASEは、グランパ(祖父)の所に行くのを楽しみにしてくれているそうで、よく「いつグランパの所に行くの?」と言うそうです。

孫にそう言ってもらえるのは、グランパとしても嬉しい限りです

そして、今朝は、みんなで散歩に出かけました。

HINASEの所のシルフィも一緒だったのですが、HINASEは何故かアンジェのリードを持ちました



HINASEは、アンジェと一緒に散歩です



互いが上手に歩調を合わせていました



美しい紅葉を見ながらの散歩は格別です



三連休の初日は、真っ青な空が広がり、美しい富士山も見ることができました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ウサギのハロウィン



今日は、ハロウィンの日です

元々は、古代ケルト人が秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事でした。

そんなハロウィンを日本人がお祭り騒ぎにするというのも変な気がしますが、笑顔で楽しめる分には良いのかもしれません

上のウサギさんは、YUKIお姉さんと一緒に暮らしているオードリーです。

オードリーもハロウィンの仲間入りです



オードリーは、角のある帽子を被っているようです



オードリーは、写真を撮る間、ジッとしている優秀なモデルさんです



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

秋の深まり



朝晩は寒くなり、秋が深まってきたことを感じさせます。

秋と言えば、栗。

ミシェルのお父さんは、栗が大好きなのですが、散歩の時は苦労しています。

栗のイガが道幅いっぱいに落ちていて、裸足のアンジェやミシェルにとっては地雷のようなものです。



注意しないと、実際にイガが肉球に刺さって歩行困難になることもあります。

イガだけではなく、先日は、ミシェルの肉球の間にドングリが挟まり、ビッコを引きながら歩いていました。



秋の深まりと共に、ドウダンツツジの葉が赤く染まってきました。



今年は、春から秋にかけて、ず~っと梅雨かと思うほど雨がよく降ります。

山梨県は基本的に晴天率が高いのですが、今年は雨続きの為に湿度も高くなっています。

そのせいか、彼方此方でキノコを見かけます。



しかも、色々な種類のキノコが生えています。



富士山麓ではキノコ狩りに来ている人達をよく見かけますが、間違って毒キノコを食べないように気をつけて頂きたいです。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ピーターラビットがやって来た!



日本画の勉強と仕事で忙しかったYUKIお姉さんですが、久し振りに休暇が取れたようです

驚いたことに、「ウサギと一緒に行くから」と連絡がありました



どうやら、最近、ウサギと一緒に暮らし始めたようです。

ウサギは、「オードリー」という名前の女の子です。

「オードリー・ヘップバーンのように美人だから」というのが、名前の由来のようです

「ネザーランドドワーフ」という種類の最も小さなウサギです。



ウサギは声帯が無いので、基本的に鳴かないそうです。

確かに、オードリーは鼻をピクピクするだけで、とっても静かです

これなら、都心でも全く問題が無さそうです



YUKIお姉さん(ロンドン生まれ)は、オードリーを英国国旗模様のバッグに入れて連れて来ました

小型犬用のバッグだそうですが、オードリーには丁度良い大きさです



円形の窓が付いているので、バッグを開けなくても、オードリーの様子をチェックすることができます。

オードリーの毛は柔らかくて滑らかで、ビロードのような手触りです。



ミシェルは、最初、オードリーが隣に居ても、全く反応しませんでした。

しかし、オードリーがバッグから出て来て、しばらくすると、顔を近づけて「あれっ?この子は何だ?」という感じで、クンクンと臭いをかぎ始めました。

ミシェルは吠えることもなく、オードリーも怖がる様子はありません。

その内、ミシェルは大人しいオードリーが気に入ったのか、オードリーの側から離れなくなってしまいました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

真っ赤なコキア



北関東の方から「コキアが紅葉した」という便りが聞こえてきたので、昨日、河口湖畔にある大石公園のコキアを見に行って来ました。

10月とは思えないくらいの汗ばむ暑さに、アンジェもミシェルも口を開けて「ハ~ハ~」言っています



大石公園のコキアもかなり赤くなっていましたが、「真っ赤」と言うには、もう少しの状態でした。



コキアの手前には、優し気なコスモスが満開状態で咲いていました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

遊ぼうよ



昨日は、フォレストモールのドッグランに行って来ました。

先に1歳のパグが遊んでいました。

とても活発でフレンドリーなパグは、一緒に遊びたいのか、アンジェとミシェルの周りをグルグル走り回っていました



しばらくすると、スタンダード・プードルと3頭のトイ・プードルの家族がやって来ました。



ミシェルは、早速、スタンダード・プードルに「遊ぼうよ」と誘いかけました。

しかし、スタンダード・プードルはワンちゃんと遊ばないタイプなのか、相手にしてもらえません

ミシェルは、やむなくスタンダード・プードルの周りをウロウロしていました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング