FC2ブログ

鹿さんと再会



昨日の午後の散歩を終えて、ミシェルのお家の近くまで戻って来ると、鹿さんが居ることに気づきました



鹿さんは逃げる様子もなく、振り向いてこちらを見ていました

お尻のハートのような形をした白い毛が可愛いです



近くに、もう1頭の鹿さんが居ました。

この2頭の鹿さん達は、先日会った鹿さん達かもしれません。

鹿さん達も「この人達は危険じゃない」と解っているのか、逃げるでもなく、のんびりと佇んでいました



他のワンちゃんや野生動物に対しても優しいミシェルは、野生の鹿さんを見ても、黙って見ているだけです

でも、あとから来たビーグルのクーちゃんは、野生の鹿さんを見つけると、独特の声を上げて追いかけて行きました

普段は静かで大人しいクーちゃんですが、まだ猟犬の本能が残っているのかもしれません



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

猟犬になれそう



先日、ルーク君のファミリーと一緒に別荘地内を散歩していると、ルーク君が立ち止まって林の方をじーっと見つめていました。

不思議に思って皆で林の方を見ると、木の陰に鹿が居るのが判りました



大きな鹿で、角も凄く立派です。

右の方に視線を移すと、鹿がもう1頭居ました

食べ物を求めて、家族で別荘地の方まで下りて来たのでしょう。

ルーク君は、このように野生動物を見つけるのが得意です。

ルーク君は、猟犬にもなれそうな気がします



ルーク君と一緒に散歩した時は、ミシェルのお家の前でお別れします。

ミシェルのお家の前まで来ると、ルーク君は自らお座りして、ミシェルのお母さんからオヤツをもらいます



先日見た富士山です。

下の方に雲があると、富士山が高く見えます

先日まで残っていた別荘地の雪は、殆ど融けてしまいました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

楽しい会話♪



昨日は、サニー君とクー君のお家に招待していただきました。

パパさんが玄関ドアを開けてくださると、サニー君とクー君が待ち受けていて、大歓迎してくれました

美味しいお茶をいただきながら、色々な話題に花が咲きました。

会話に夢中になっている間も、サニー君がやって来て、手をペロペロ舐めてくれます

そして、話が尽きないまま、あっという間に2時間が経ってしまいました。

ミシェルのお父さんは「まだ1時間くらいかな?」と思っていたので、ビックリしました

正月早々に、楽しくて素敵なひと時を過ごさせていただき、本当にありがとうございました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ご機嫌ルーク君



ルーク君は、散歩の途中でミシェルのお家の前まで来ると、大好きなミシェルのお母さんが居ないか覗きます

そして、ミシェルのお母さんが居ると、オヤツをもらいます



大好きなミシェルのお母さんに会えて、オヤツをもらったルーク君は、ご機嫌モードに突入します。

そして、地面の上で寝転がり、「僕、嬉しい~」とばかりゴロゴロします



ミシェルもルーク君の家の近くまで来ると、必ずルーク君が居ないか確認します

そして、散歩の途中で歩かなくなった時は、「あっ、ルーク君だ」と言うと、途端に歩き出します



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

眉毛がある犬



人間の世界は、お粗末な話題が多いように感じますが、ロシアから心温まるニュースが報じられました。

ロシア連邦のイルクーツク州ブラーツクで、気温がマイナス12度ほどの寒い日に、通りをさまよっていた雌の迷い犬が、地元の人によって動物保護施設「the Dobriye Ruki animal shelter」に連れて来られて保護されました。

犬は目の上に人間の眉毛のような模様があったことから、誰かにいたずら書きされたものと思い、保護団体のスタッフが綺麗に拭き取ろうとしました。

ところが、この見事なまでに左右対称で綺麗な弓形をした眉毛は、誰かの手によって書かれたり染められたりしたものではなく、本物の模様だったのです

この犬を診た獣医からも「この眉毛は人工的に描かれたものではありません」とお墨付きがあったといいます。

この言葉に同保護施設のオーナーであるオレシア・ノヴォポルシバさんは驚いたそうで、「この施設で長いこと働いていますが、こんな眉毛のある犬は初めてです」と語っています。

また獣医によると、この犬は生後5か月ほどで、成長するにつれて眉毛の模様は薄くなっていく可能性があるが、消えることはないとのことです。



同保護施設は、早速、里親を募る為にSNSに犬の写真を投稿したところ、保護してから5日後には新しい家族が見つかりました

そして、犬は新しい飼い主のオクサナ・メイムシナさんによって「ベティ」と名付けられました。

オクサナさんは、ベティについて「SNSでベティを見た時、(捨てられたことに対して)思わず涙が出てしまいました。それで、うちの子になるべきだと思ったのです」と語っておられます。

その後、オクサナさんは、インスタグラムにベティの写真を投稿しました。

すると、多くの人達の目にとまり、ロシアのテレビ番組でも紹介されるほど人気を集めているそうです。

オクサナさん宅で暮らすベティは、17歳の先住猫とも仲良く遊び、幸せに暮らしているといいいます

ベティちゃん、優しいママさんの子になれて本当に良かったね。

これからも、ずーっと元気で幸せに過ごしてください



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

夢の中の出来事



ミシェルのお父さんは、歳をとってから、あまり夢を見なくなりました。

しかし、先日、久し振りに不思議な夢を見ました。

お父さんが、シェリー、アンジェ、カリーノ、ミシェルを連れて散歩していると、突然、目の前に集中豪雨で川になってしまった場所に遭遇しました。

ふと気づくと、シェリーは川に飛び込み、泳いでいました



驚いていると、カリーノも川に飛び込み、シェリーを追って泳いでいました

カリーノの実家は警察犬訓練所でもあり、カリーノも警察犬になれたのではと思うくらい、訓練性能に優れた子でした。

鎌倉に行った時に、それまで泳いだことなど無かったカリーノが、突然、海に入って泳いだことがありました。

だから、カリーノが川に飛び込み、泳いだとしても不思議ではありません。



続いて、アンジェも川に飛び込んだのですが、アンジェは濁流に流されて溺れかけていました

それを見て、お父さんは自分の危険も顧みず、直ぐに川に飛び込んでアンジェを助けに行きました。

アンジェを抱きかかえて、お父さんは向こう岸まで泳いで渡りました。

シェリーとカリーノとアンジェが安全な場所に居ることを確認して、お父さんは再び泳いで、元の場所に戻りました。



普段から慎重なミシェルは、川に飛び込まず、動かずに待っていました。

そこで、夢は終わったのですが、とても不思議な夢でした。

シェリーとアンジェとミシェルは泳いだことが無いのですが、いざとなったら、恐らく、本能で泳げるのではないかと思います。

でも、もし実際に溺れかけてるアンジェを見たら、お父さんは迷わず夢と同じ行動をとるに違いありません。

大切な愛娘が危険に遭遇していたら、お父さんは自分の命よりも、きっと愛娘の命を救うことを優先すると思います



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

お友達の輪



先日、海外旅行から戻られたドルチェ君とチャッピー君のパパさんとママさんが、お土産を持って訪ねてくださいました。

久し振りにお会いして、色々な話をして、楽しいひと時を過ごすことができました。

パパさん&ママさん、本当にありがとうございました。



昨日は、クー君とサニー君のママさんが、美しいシクラメンを持って遊びに来てくださいました。

ママさんも海外在住歴が長かったことを伺い、共通の話題を中心に色々な話に花が咲き、とても楽しいひと時を過ごすことができました。

ママさん、本当にありがとうございました。



歳を重ねるごとに、人と人との繋がりの大切さを実感します。

河口湖に移住してからお友達になった方々の多くは、互いの愛犬同士の出会いがキッカケでした。

その意味でも、シェリー、アンジェ、カリーノ、ミシェルには、感謝の気持ちでいっぱいです



昨日の午後の散歩の時に見た富士山です。

頂上には、笠雲がかかっていました。

笠雲伝説のとおり、今朝は雨が降っています



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ご機嫌です~♪



今朝の散歩の途中で、ミシェルのお家の前まで来たルーク君です。

ルーク君は、大好きなミシェルのお母さんからオヤツをもらいました。

すると、ご機嫌モードのスイッチが入ったのか、ルーク君は、突然、地面に寝そべってゴロゴロし始めました



ルーク君は、嬉しくてご機嫌モードの時に、地面に寝そべってゴロゴロします



その様子を見て、ミシェルのお父さんが笑っていると、ルーク君は「えっ、何か」という顔つきで、こちらを見ました

ルーク君は、いつも可愛いな~



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ロイヤル・コーギー



10月25日(金)に「ロイヤル・コーギー、レックスの大冒険」という映画が封切りになります(イオン系映画館にて)。

英国のエリザベス女王は大の愛犬家で、多くのコーギーと一緒に暮らしておられました。

レックスは、その中の1頭の名前です。



英国王室は、代々、愛犬家揃いですが、ヴィクトリア女王もそのお一人です。

ヴィクトリア女王がスコットランドに行かれた時、コリーに一目惚れされ、イングランドに連れ帰られたことがきっかけで、コリーが一躍人気を博すことになった話は有名です。



バッキンガム宮殿に住むロイヤル・コーギーのレックスは、エリザベス女王のトップドッグとして贅沢で我儘放題のセレブ生活を送っていました。



ある日、大事な晩餐会を台無しにしてしまったレックスは、仲間のチャーリーと共に宮殿を抜け出すことになります。 

しかし、トップドッグの座を狙うチャーリーの裏切りにより、池に落とされてしまいます。



初めて経験する外の世界。

家を失った犬達が住むシェルターに保護されたレックスは、様々な問題に直面しながらも、仲間の力を借りて宮殿へ戻ろうと計画します・・・。



初めての公道で車に引かれそうになったり、保護されたシェルターの地下にある古い焼却炉で凶暴な大型犬に追われたり、レックスの大冒険が続きます。

英国王室ファン、愛犬家、コーギー好きにとっては、たまらない映画です



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

フリスビードッグ



先日、買い物などをしたあとに立ち寄る公園に行ったところ、3頭のボーダーコリーと1頭のオーストラリアン・シェパードが居ました

どうやら、投げたフリスビーをキャッチして持ち帰る練習をしているようでした。

練習は1頭ずつ行っており、あとの3頭は、お利口さんに伏せて待っています。

ミシェルが直ぐ近くを通った時も、ママさんが「ステイ」と言うと、3頭は大人しく伏せたままでした

4頭とも大変よく訓練されており、感心して帰ってきました



ミシェルのお家の裏庭に、何度取っても再び生えてくるキノコがあります。

上の写真は普通のキノコっぽいのですが、これ以前のものは、一見するとトリュフに似ていました。

匂いもトリュフのように良い香りがし、「日本製のトリュフかな」と思ってしまうほどです

毒キノコだといけないので食べずに捨てていますが、自宅の庭でトリュフが取れたらいいな~



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪