FC2ブログ

散歩の途中でお友達が



朝の散歩の途中、前方からノーフォーク・テリアの小夏ちゃんが来るのが見えました。

小夏ちゃんもミシェルに気づいたようで、急ぎ足で近寄って来ました

今では、すっかり仲良くなり、ミシェルが側に行くと、小夏ちゃんは地面に仰向けに寝転がります



小夏ちゃんと別れたあと、今度は、ワイヤー・フォックス・テリアのニコル君がやって来ました。

ニコル君もミシェルに気づいたようで、急ぎ足で近寄って来ました



ニコル君はミシェルに会うと、最近は直ぐにミシェルの背中に前足を乗っけてきます

そうすると、ミシェルはニコル君のパパさんに「ウォ~ン、ウォ~ン」と、甘えるような声で何かアピールします

ラフ・コリーもノーフォーク・テリアもワイヤー・フォックス・テリアもイギリス原産の犬種ですから、何だか不思議な御縁も感じます



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

シェリーの19歳の誕生日



今日は、愛娘のシェリーの19回目の誕生日です



上の写真は、我が家の娘になった生後2ヶ月頃のシェリーです。

シェリーという名前はAお姉さんがつけたのですが、フランス語で「愛しい人」とか「愛らしい人」といった意味です



シェリーが我が家に来てからも、シェルティーや躾の本をよく読みましたが、シェリーは人間の言葉や気持ちをよく理解し、殆ど手のかからないお利口さんでした。



シェリーが子供の頃は、東京の下町に住んでいたので、隅田川や荒川の河原や公園に散歩に行きました。

人が居ない所ではリードを離して遊ばせたのですが、お父さんが「シェリー、帰るよ」と言うと、シェリーは茶目っ気を出して帰ろうとはせず、お父さんと追い駆けっこを楽しんでいました

しかし、お父さんに連れられて駅前の本屋さんに行く時は、いつも入り口脇でお利口さんに待っていました。

お父さんが海外出張から戻って来た時は、いつも真っ先に大歓迎してくれました



「お父さん命」だったシェリーは、いつもお父さんにくっついていました

今は、シェリーの代わりにミシェルがくっついています



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

散歩の途中で友達が



散歩の途中で、2頭の鹿さんに会いました。

1頭は警戒心が強くて、直ぐに駆けて行きました。

しかし、もう1頭の鹿さんは、立ち止まったまま、こちらの方を優しい目で見ていました。

もしかすると、先日会った鹿さんかもしれません



散歩の途中で、ニコル君が前方からやって来ました。

ニコル君もミシェルに気づいたようで、パパさんを引っ張るようにして、急ぎ足で近寄って来ました



初めて会った頃は、身体の大きなミシェルにビックリしてか、近寄るのを躊躇っていましたが、ミシェルが優しいと解ってからは、積極的に接近してきます。



今では、何度も何度もミシェルの身体に乗っかってくるほど仲良くなりました



最近は、朝の散歩に出かける時の気温は12~15℃位でしたが、今朝は21℃もありました

暖かくなったせいか、富士山の雪も融け、農鳥も小さくなってきました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ロメオ君、安らかに



上の写真の真ん中に居るシェルティーは、お友達のロメオ君です。

そのロメオ君が、先週木曜日の朝方に旅立ってしまいました。

あと2日で15歳になるロメオ君でした。

昨年の後半から足腰の衰えが目立ち始めたロメオ君は、今年の5月18日に急に発熱し、一進一退を繰り返したあと、眠るように旅立ったそうです。



ロメオ君と初めて会ったのは横浜に住んでいた時で、家の近くのショッピングモールで出会いました。

ロメオ君を見て、ミシェルのお父さんとお母さんは「ブルーマール(毛色)、いいね!」と思いました。

それがきっかけで、ブルーマールの子犬が欲しくなり、そして出会ったのがカリーノでした。

シェルティーではなく、ラフ・コリーでしたが、カリーノの毛色の美しさに一目惚れし、我が家の娘として迎え入れました。



上の写真は、ロメオ君(右端)とアダム君(左端)が東京から河口湖に遊びに来てくれた時です。

この時は、まだシェリーもアンジェも健在でした。

ドッグランに行き、皆で仲良く遊んだことが想い出されます。



上の写真は、まだカリーノも健在の時、ミシェルのお家に遊びに来てくれた時です。

庭で仲良く遊んだあと、皆そろってオヤツをもらう為にお座りして待っているシーンです

今頃、ロメオ君は、シェリーとアンジェとカリーノと再会して、追い駆けっこを楽しんでいることでしょう

ロメオ君、楽しい想い出をいっぱいくれて有難うございました。

ロメオ君の御冥福を心よりお祈り申し上げます



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ムササビを保護



昨日、ミシェルのお父さんが書斎に居た時、窓からカラスが行ったり来たりしているのが見えました。

庭にカラスが来ることは珍しく、しかもなかなか立ち去りません。

不思議に思って窓から様子を見ると、どうやら裏庭の奥にある溝(大雨の時に雨水が流れます)の方を気にしているようです。

「動物の死骸でもあるのかな?」と思って溝を見に行くと、カエデの根元にある窪みに小さな動物が居ました



溝の中を歩いて近づいてみると、小さな動物が丸まって眠ろうとしているのが判りました。

更に近づいて覗き込むと、小さな動物は顔を上げ、お父さんの方を見つめました。

タヌキでもなく、アライグマでもなく、ハクビシンでもないようです。

目の両外側に白い毛が生えています。

しかし、今まで見たことがない動物です。



書斎に戻ってインターネットで似た動物を探してみると、どうやら「ムササビ」に一番似ているようです。

ミシェルのお母さんも「お腹の所に膜のようなものがあったような気がする」と言いました。

ムササビは樹上で暮らしますし、身体の大きさは小型犬くらいあります。

しかし、溝に居る動物は、拳2つ分くらいの大きさしかありません。



インターネットの情報によると、昔はムササビの毛が貴重で狩猟対象でしたが、今は保護動物になっているそうです。

そこで、近くにある「富士山科学研究所」に電話して事情を話し、「どうしたらいいか?」と尋ねました。

すると、電話を受けた人は「昨日の大雨で、ムササビの子供が木から落ちたのかもしれないから、甲府にある県立鳥獣センターに問い合わせてみてください」と言いました。

そこで、鳥獣センターに電話すると、電話を受けた人は「富士・東部林務環境事務所(都留市)に電話して、その動物を保護して鳥獣センターまで届けてくれるか聞いてみてください」と言いました。

「なんだか、たらい回しだな」と思いましたが、小さな動物を放っておけばカラスの攻撃に遭うかもしれないので、富士・東部林務環境事務所に電話してみました。

しかし、富士・東部林務環境事務所でも、このような問い合わせは初めてだったのか戸惑っている様子で、「所内で話し合って、折り返し電話します」ということでした。



昼近くになって富士・東部林務環境事務所から電話があり、「午後3時頃に伺い、そのあと保護した動物を鳥獣センターまで届けます」との返答を得ました。

午後3時過ぎに富士・東部林務環境事務所のKさんが来られ、ムササビの子供らしき動物を捕獲することになりました。

しかし、Kさん御自身はムササビを間近に見たことはなく、かつ捕獲した経験も無いとのことでした

薪ストーブなどで使用する厚手の革製手袋をはめ、なんとかムササビの子供らしき動物を小さな段ボール箱の中に入れました。

ところが、動物の方も驚いて暴れだし、蓋をする前に段ボール箱から飛び出てしまいました

思わず「逃げてしまう」と焦りましたが、動物は衰弱していたのか急速に逃げはせず、なんとか捕まえることができました。

この様子を見て、お父さんも手伝う必要性を感じ、家にあったシートを段ボール箱の蓋代わりにし、急いで荷造り用の紐でシートを段ボール箱に固定しました。

その後、Kさんが保護した動物を鳥獣センターまで届けに行かれましたが、保護した動物がどうなるかについては、追って知らせてくださるとのことでした。


追記:



上の写真は、県立鳥獣センター(甲府市)に保護されたムササビです。(お腹の膜を広げた状態)

今日の午後、富士・東部林務環境事務所のKさんがミシェルのお家に来られ、鳥獣センターと話した内容を教えてくださいました。

保護した動物は、やはりムササビの子供(赤ん坊ではないが、まだ若いメスの個体)だったそうです。

メスの子供は、オスの子供よりも親離れが遅く、親とはぐれてしまった可能性があるとのことです。

少し衰弱しているので、元気になるまで鳥獣センターで世話し、その後、自然に戻してくださるそうです。

しかし、ムササビには縄張りがあるので、保護した場所近くにある林に放してくださるそうです。

あとは、早く元気になってくれることと、無事に自然に戻ってくれることを願います



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

アンジェの1周忌



愛娘のアンジェが旅立ってから、今日で1年が経ちます。

上の写真は、旅立つ3週間前に行ったコリーのオフ会でのアンジェです。

この頃は、既に体力が落ちて走ることもなくなっていたので、家で留守番をさせることも考えましたが、一人で居るよりも、ミシェルと一緒の方がアンジェも喜ぶだろうと思い、アンジェもオフ会に参加することにしました。

ドッグランに居る間、アンジェは地面に伏せて、ミシェルや他のワンちゃん達が遊ぶ様子を眺めていました。



ところが、ドッグランで遊ぶ時間が終了する頃、アンジェが、突然、小走りで奥の柵の方に行きました。

それを見て、「もう走る元気はないだろう」と思っていたお父さんはビックリしました

そして、再び小走りで、お父さんの側まで戻って来ました。

もしかすると、アンジェは「まだ元気だよ」と、お父さんを安心させたかったのかもしれません



アンジェが夕方に旅立った日、アンジェをカートに乗せて、富士桜とミツバツツジが美しい場所まで散歩に行きました。

この頃は、自分で食べることができないので、点滴で栄養を補給していました。

体力も落ちていたので、長い散歩は避けていたのですが、アンジェに美しい富士桜とミツバツツジを見せたくなったのです。

昨年は、ミツバツツジが特に綺麗で、お父さんは「是非、アンジェにも見せてあげたい」と思ったのです。



美しいミツバツツジを見た帰り道、アンジェは自分で地面に立ち、ウンチもしてくれました。

その日の夕方、アンジェは家族に見守られながら、安らかに旅立ちました。

お父さんは、アンジェと最後に散歩をした道路を通る度に、アンジェと散歩した一瞬一瞬を想い出します。

お父さんにとっては、とても貴重な時間で、かつ大変幸せなひと時でした。

そして、お父さんは「アンジェが旅立つ前に、美しい富士桜とミツバツツジを見せてあげられて良かったな」と思うのです



アンジェは、ボール遊びが大好きな子でした。

若い頃は、エンドレスでお父さんに「ボールを投げて」と催促し、お父さんの投げたボールを追いかけていました

上の写真は、横浜から河口湖に引っ越し、近くにある芝生の広場に遊びに行った時の様子です。

今は、お空の上で、カリーノと追い駆けっこを楽しんでいることでしょう



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

新しい家族



Yお姉さんが、新しい家族を迎えました。

猫のサボちゃん、3歳です。

サボちゃんは保護猫だったのですが、Yお姉さんが里親になったのです。

動物好きで、心の優しいYお姉さんらしい決断です



10連休が始まる時、Yお姉さんを迎えに行った直前に、サボちゃんはYお姉さんの所にやって来ました。

家族に迎え入れたばかりですが、とても人懐っこくて、常に人間の側に居て、撫でられるのが大好きです

一般的に「猫は独立心が強く、あまり人間に甘えない」というイメージがありますが、甘えん坊のサボちゃんは、むしろ犬に近い性格かもしれません。



新しい飼い主が見つかるまでサボちゃんを預かっていたお家にも犬が居たそうで、サボちゃんは、犬に対しても全く怖がりません。

身体の大きなミシェルの側にも平気で寄って行きます

誰に対しても優しいミシェルは、サボちゃんが側に来ても、まるで妹の様に優しく接しています



サボちゃんは、保護してくれた所の手配で、健康診断や避妊手術も受けています。

これからは、Yお姉さんと一緒に幸せな日々を送ってくれることでしょう。

良かったね、サボちゃん



ウサギのオードリーも元気です

でも、ウサギは臆病で、犬や猫ほど人間に慣れることはありませんから、簡単に抱かせてはくれません。

せいぜい身体を撫で撫でさせてくれるくらいです

それでも、毛がビロードのように滑らかですから、撫でているだけでも気持ちがいいです



近寄ってオードリーを見ると、鼻をヒクヒクし、後ろ足で立ち上がってキョロキョロします

ピーターラビットのようで可愛く、つい一緒に遊びたくなってしまいます。

昨日、ケージから出したら、なかなか捕まらず、長い間、追いかけっこをしてしまいました

ミシェルだと、「ミシェル、ハウス!」と言えば、直ぐにケージに入ってくれるのですが・・・



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ :
ジャンル : ペット

旅立ちから3年



愛娘のシェリーが旅立ってから、今日で3年が経ちます。

ロンドンに住んでいた最後の頃、Yお姉さんが「犬を飼いたい」と言ったので、お父さんが「それじゃ、まず犬の勉強をしなさい」と言い、それからYお姉さんは犬の本をいっぱい読み、犬について大変詳しくなりました。

日本に任期満了帰国した2000年、お父さんはYお姉さんとの約束を果たす為に、家から近かったシェルティの有名なブリーダーさんの所に行き、生後2ヶ月だったシェリーを家族に迎え入れました。



上の写真は、河口湖に引っ越したあと、近くの芝生の広場に遊びに行った時のシェリーです。

改めて「シェリーは女性らしい美しい子だったな」と思います。



上の写真は、シェリーとアンジェとミシェルと河口湖の桜を見に行った時に撮りました。

河口湖の桜は、今年もそろそろ見頃を迎えます。



シェリーは「お父さん命」の子だったので、いつもお父さんにくっついていました。

上の写真は、珍しくカリーノもお父さんに甘えています



お父さん命のシェリーでしたが、娘のアンジェにだけは常に優しく接していました(手前がアンジェ)

他のワンちゃんとくっつくことはありませんでしたが、アンジェだけは受け入れ、よく一緒にくっついて寝ていました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

再び鹿さんと遭遇



昨日の早朝の散歩の途中で、再び鹿さんに遭遇しました。

鹿さんは逃げもせず、愛らしい目で、こちらを見つめていました



そこを立ち去ろうとした時、鹿さんがもう1頭いることが判りました。



鹿さんは逃げず、ミシェルは追わず、互いに見つめ合っていました



昨日は暖かい一日でしたが、美しい富士山を見ることができました。

春の訪れと共に、別荘地に来られるオーナーさんが増えてきました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

可愛い鹿さん



散歩に出かける時、ミシェルのお家の前にある林の中に2頭の鹿さんが居るのを見かけました。



写真を撮ろうとすると、鹿さんもカメラの方を見てくれました



林の中に居るので、木の幹や枝が邪魔をして、写真を撮るのは容易ではありません。



散歩から戻って来て「もう居ないかな?」と思いましたが、2頭の鹿さん達は依然として林の中に居ました。

お尻の真っ白い毛が、ハートの形をしていて可愛いです



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 日々出来事
ジャンル : ライフ

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪