2017年夏BBQ(2)



ミシェルの実家には、生後50日くらいのパピーも居ました。



ミシェルのお父さんが近づくと、「遊んで~」とばかり寄ってきました

ブルーマールの子(右端)は、カリーノの毛色によく似ています。



しばらくすると、遊び疲れたのか、眠ってしまいました

本当に可愛い天使達です



ミシェルの実家には、5頭のミニチュアホースも居ます。



みんな大人しく、モグモグと干し草を食べています



子供達の為に、ミニチュアホースが出て来てくれました。

ミニチュアホースに乗って、子供達は大喜びです

子供達は、芝生の斜面でそり遊びも楽しみました。

コリー仲間に会うのは、いつも楽しみですが、今回も素敵なひと時を過ごすことができました。

みなさん、ありがとうございました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2017年夏BBQ(1)



昨日、コリー仲間が集う恒例の夏のBBQパーティーがありました。

場所は、ミシェルの実家です。

広大で自然豊な敷地で行うBBQは格別です。

総勢40名近くの人が参加しました。



BBQ用の食材も多種多様で豊富です



BBQ用の炭を使って、次々と焼かれていきます



炭の燃え加減が良くないと、このような強力な火炎放射器が登場します



昨日は、ミシェルの姉妹のセイレーンの子供達にも会ってきました。

ミシェルのとっては、甥と姪になります。

ミシェルの甥と姪だけあって、とても優しくてフレンドリーです



生後1週間のベビー達にも会ってきました。

お母さんは、美人のラッフルズです。

お父さんは、アメリカ・チャンピョンのブロークです。

ベビー達は、お母さんのおっぱいを美味しそうに飲んでいました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

愛しい娘と息子



24時間&365日、いつもお父さんにくっついていたシェリーが亡くなって以来、ミシェルがいつもお父さんにくっついているようになりました。

冬のミシェルは、夜もお父さんにくっついて寝ていますが、夏のミシェルは、くっついたり離れたりして寝ています。

最初はくっついて寝ていて、身体が熱くなると、自分の室内用ハウスに行って寝て、身体が冷めると、またお父さんにくっついて寝るといった感じです

今朝は、お父さんが腕を伸ばしてやると、ミシェルは、その腕を枕にして頭を乗せていました。

安心しきって眠っているミシェルを見ると、心の底から愛おしさを感じます



亡くなったカリーノは、お父さんが「カリーノ」と呼ぶと、直ぐに駆け寄って来て、お父さんにくっついていました。

でも、直ぐに身体が熱くなるようで、しばらくすると少し離れて寝ていました。

アンジェは、基本的に一人で寝ます。

恐らく、アンジェは「お父さんの隣りは、シェリー母さんやカリーノやミシェルの場所」と思っているような気がします。

それ故、アンジェは、お父さんの隣りで寝るのを遠慮してしまうのです。

そんなアンジェを見て、お父さんは「アンジェも、お父さんの横で寝ていいんだよ」と抱き寄せますが、それでもアンジェは遠慮して、一人で寝てしまいます。

そんなアンジェも、お父さんにとっては大切で愛しい娘です



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

お利口さん



先日からシルフィがお泊りに来ています。

ところが、昨日から下痢気味で、何度もウンチをしています。

しかし、毎回、室内トイレでしてくれるので、とても助かります。

お利口さんなシルフィにとっては、「勝手知ったるミシェルのお家」といったところでしょうか



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

8歳の誕生日



今日は、ミシェルの8歳の誕生日です

大人になっても甘えん坊のミシェルですが、早いもので8回目の誕生日を迎えました。

そして、恒例のお母さん手作りのケーキで誕生日をお祝いしました。



アンジェにもケーキをお裾分けして、一緒に美味しく頂きました

アンジェは、食欲が完全に回復し、今日も良いウンチをしてくれました

多くの皆様から御心配いただき、心より感謝申し上げます。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

11歳の誕生日



今日は、カリーノが生きていたら、11歳の誕生日でした



そのせいか、昨晩は、カリーノがアジア・インターナショナル・ドッグショーで受賞した時や、東北のドッグショーで受賞した時の様子が夢の中に出てきました。

受賞した直後、カリーノを連れて誇らしく散歩していた時の様子を、今でも鮮明に覚えています。



今は、カリーノの姿を見ることはできませんが、今でも直ぐ近くに居て、家族を見守っていてくれるように感じます。

家族の体調が悪い時、カリーノに「カリーノ、守ってね」と頼むと、不思議なことに体調が回復します。

アンジェの体調が悪いので、今回も「カリーノ、アンジェを守ってね」とお願いしました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

フライング・ミシェル



これは、昨日のドッグランです。

アンジェもミシェルもご機嫌の様子です



アンジェ「今日は、お友達が来ないね」

ミシェル「どうしたのかな?」



ミシェル「じゃぁ、ボール遊びでもしようかな♪」

ボール遊びを始めたミシェルですが、3回ほどで飽きてしまいました



そこで、「Stay(そこを動かないで) & Come(来い)」遊びをすることにしました

「Come!」と言うと、アンジェとミシェルが駆けて来ます



お~~~、ミシェルが宙を飛んでいる~~~

「フライング・ミシェル」になった瞬間です



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ハンガリー製ハーネス



ミシェル用にハンガリー製のハーネスを購入しました。

ハーネスの名前は、ユリウスK9 IDCパワーハーネスです。



とてもしっかりした作りで、脱着も容易です。

K9という名前のとおり、ヨーロッパでは、警察犬や麻薬捜査犬にも使用されています。



これまでミシェルには、スウェーデン製のビヨルスキのカラーとリードを使用してきました。

カラーはソフトでクッション性があり、首に優しい作りです。

ミシェルは、普段、お父さんの横に並んで歩き、引っ張ることはないので、このカラーで問題はありません。

しかし、ミシェルはもう直ぐ8歳になるので、用心の為に、少しでも首への負担を減らしたいと考えました。

何しろ、首の回りにはデリケートな神経が存在し、不意に強い負荷がかかったりすると、神経を痛めて歩行に支障をきたしてしまう可能性もあるからです。



このユリウスK9 ハーネスを開発したユリウスさんは、元々、ドッグトレーナーでした。

彼が納得できるハーネスが無かったことから、馬具などを参考にしながら、自分でハーネスを開発したのです。

そして、2010年、初代ハーネスに新たな改良を加え、IDCパワーハーネスが誕生したのです。

首より下側に力が加わるように設計されており、愛犬の首や気管に負担をかけにくいように設計されています。

マシンテストも行なっており、安全性に関して力を入れているメーカーと評価されています。




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

レグルス君、安らかに



ミシェルのお家にとって、大切な友達犬のレグルス君が旅立ちました。

アンジェと同じ13歳で、あと40日程で14歳になるレグルス君でした。

とても美しくて優しいレグルス君でした。

3日前の日曜日、ミシェルのお父さんとお母さんは、コリー仲間のKさんの別荘に行き、レグルス君のパパさん&ママさんとも歓談しました。

もう歩けなくなっていたレグルス君は、床に横になって皆の話を聞いていました。

時々、まるで走るように前足を動かして「ウォ~ン、ウォ~ン」と言うレグルス君でしたが、ミシェルのお父さんには「僕も参加したいよ」と訴えているように聞こえました。

ママさんに水を飲ませてもらったレグルス君は、ミシェルのお母さんが手作りしたケーキも食べてくれました。

その翌日の月曜日の夜、レグルス君はパパさんの腕に抱かれて静かに息を引き取ったそうです。

とても安らかな最後だったそうです。

日曜日が、結局、レグルス君と会えた最後の日となりましたが、旅立つ前に会えて本当に良かったと思います。



上の写真は、レグルス君がミシェルのお家に来てくれて、庭で一緒に遊んだ時の様子です。



上の写真は、ミシェルのお家から車で10分程の広場で遊んだ時の様子です。

レグルス君との想い出を振り返ると、ミシェルのお父さん目から涙が次々と溢れてきます。

人間の寿命と比べると、13歳という寿命はあまりにも短すぎます。

しかし、レグルス君は家族の愛情をいっぱい受けて、13歳という年齢の何十倍もの充実して幸せな犬生だったことは間違いありません。

ママさんは「レグルスを通じて、いっぱい友達ができました」と語っておられますが、そのとおりだと思います。

「犬は天使」と言われる一例だと思います。

今頃は、先に亡くなったアフロス君と再会し、一緒に楽しく駆けていることでしょう。

シェリーやカリーノとも会っているかな。

アフロス君、楽しい想い出をいっぱい残してくれて、ありがとうね

ミシェルのお家の全員が、優しかったレグルス君が大好きです



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ラフコリー3頭



昨日、ドッグランに行くと、先にリーちゃんとベルちゃんが来ていました。

リーちゃんとベルちゃんに会えるのは殆ど土曜日なので、嬉しい驚きでした



ベルちゃんは、何度もミシェルのお父さんの側に来て、甘えてくれました

昨日は、お父さんの足の間に入って甘えてくれましたが、カリーノも、嬉しい時、このような仕草をしました



ミシェルは、早速、大好きなベルちゃんのあとを追い駆けていました

まるでベルちゃんの家族になったみたいに、ずーっと一緒に居ました



ベルちゃんが、時々、地面に伏せると、ミシェルが「遊ぼうよ」と誘います。

ミシェルがベルちゃんのお尻の辺りを手で突くと、ベルちゃんが「止めてよ」と言い、その様子が何とも微笑ましく感じました


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング