ハンガリー製ハーネス



ミシェル用にハンガリー製のハーネスを購入しました。

ハーネスの名前は、ユリウスK9 IDCパワーハーネスです。



とてもしっかりした作りで、脱着も容易です。

K9という名前のとおり、ヨーロッパでは、警察犬や麻薬捜査犬にも使用されています。



これまでミシェルには、スウェーデン製のビヨルスキのカラーとリードを使用してきました。

カラーはソフトでクッション性があり、首に優しい作りです。

ミシェルは、普段、お父さんの横に並んで歩き、引っ張ることはないので、このカラーで問題はありません。

しかし、ミシェルはもう直ぐ8歳になるので、用心の為に、少しでも首への負担を減らしたいと考えました。

何しろ、首の回りにはデリケートな神経が存在し、不意に強い負荷がかかったりすると、神経を痛めて歩行に支障をきたしてしまう可能性もあるからです。



このユリウスK9 ハーネスを開発したユリウスさんは、元々、ドッグトレーナーでした。

彼が納得できるハーネスが無かったことから、馬具などを参考にしながら、自分でハーネスを開発したのです。

そして、2010年、初代ハーネスに新たな改良を加え、IDCパワーハーネスが誕生したのです。

首より下側に力が加わるように設計されており、愛犬の首や気管に負担をかけにくいように設計されています。

マシンテストも行なっており、安全性に関して力を入れているメーカーと評価されています。




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

レグルス君、安らかに



ミシェルのお家にとって、大切な友達犬のレグルス君が旅立ちました。

アンジェと同じ13歳で、あと40日程で14歳になるレグルス君でした。

とても美しくて優しいレグルス君でした。

3日前の日曜日、ミシェルのお父さんとお母さんは、コリー仲間のKさんの別荘に行き、レグルス君のパパさん&ママさんとも歓談しました。

もう歩けなくなっていたレグルス君は、床に横になって皆の話を聞いていました。

時々、まるで走るように前足を動かして「ウォ~ン、ウォ~ン」と言うレグルス君でしたが、ミシェルのお父さんには「僕も参加したいよ」と訴えているように聞こえました。

ママさんに水を飲ませてもらったレグルス君は、ミシェルのお母さんが手作りしたケーキも食べてくれました。

その翌日の月曜日の夜、レグルス君はパパさんの腕に抱かれて静かに息を引き取ったそうです。

とても安らかな最後だったそうです。

日曜日が、結局、レグルス君と会えた最後の日となりましたが、旅立つ前に会えて本当に良かったと思います。



上の写真は、レグルス君がミシェルのお家に来てくれて、庭で一緒に遊んだ時の様子です。



上の写真は、ミシェルのお家から車で10分程の広場で遊んだ時の様子です。

レグルス君との想い出を振り返ると、ミシェルのお父さん目から涙が次々と溢れてきます。

人間の寿命と比べると、13歳という寿命はあまりにも短すぎます。

しかし、レグルス君は家族の愛情をいっぱい受けて、13歳という年齢の何十倍もの充実して幸せな犬生だったことは間違いありません。

ママさんは「レグルスを通じて、いっぱい友達ができました」と語っておられますが、そのとおりだと思います。

「犬は天使」と言われる一例だと思います。

今頃は、先に亡くなったアフロス君と再会し、一緒に楽しく駆けていることでしょう。

シェリーやカリーノとも会っているかな。

アフロス君、楽しい想い出をいっぱい残してくれて、ありがとうね

ミシェルのお家の全員が、優しかったレグルス君が大好きです



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ラフコリー3頭



昨日、ドッグランに行くと、先にリーちゃんとベルちゃんが来ていました。

リーちゃんとベルちゃんに会えるのは殆ど土曜日なので、嬉しい驚きでした



ベルちゃんは、何度もミシェルのお父さんの側に来て、甘えてくれました

昨日は、お父さんの足の間に入って甘えてくれましたが、カリーノも、嬉しい時、このような仕草をしました



ミシェルは、早速、大好きなベルちゃんのあとを追い駆けていました

まるでベルちゃんの家族になったみたいに、ずーっと一緒に居ました



ベルちゃんが、時々、地面に伏せると、ミシェルが「遊ぼうよ」と誘います。

ミシェルがベルちゃんのお尻の辺りを手で突くと、ベルちゃんが「止めてよ」と言い、その様子が何とも微笑ましく感じました


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

信頼



これは、ミシェルが生まれた頃の写真です。

姉妹達と一緒に母親のスプラッシュにくっついています



これは、ミシェルが生後1ヶ月を過ぎた頃でしょうか。

運動場で遊び疲れて、姉妹達と一緒に眠ってしまいました



これは、ミシェルが生後2ヶ月近くなった頃です。

ミシェルに会いに行くと、いつも真っ先に駆け寄って来ました



これは、ミシェルが生後3~4ヶ月になった頃でしょうか。

この頃は、まだアンジェと同じくらいの大きさでした



これは、ミシェルが生後5ヶ月を過ぎた頃でしょうか。

我が家で唯一の男の子だったミシェルは、直ぐに姉達より大きくなりました



これは、大人になってからミシェルの実家に遊びに行った時の写真です。

美人のカリーノに負けないくらいのイケメンに育ちました

昨日は、昼過ぎから夕方まで雷雨という天候でした。

雷が怖いミシェルは、ずーっと怯えていました。

暖かくなったので、最近は、一晩中お父さんにくっついて寝ることはないのですが、昨日は怖い思いをしたせいか、久し振りに一晩中お父さんにくっついて寝ていました。

お父さんを信頼しきって眠っているミシェルを見ると、お父さんは「何があっても、ミシェルを守らなければ」と思うのでした



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2017年JCC特別展覧会(2)



ドッグショーの会場で、思いがけずも、むぎちゃんときなちゃんに会うことができました



会場の一角には、過去に優秀な成績を収めたコリー達の写真が掲示されていました。



その横には、シェルティ達の写真も掲示されていました。



当日は快晴で、会場からは富士山も見えました。



会場の桜も満開でした。



もう直ぐフジザクラのトンネルも見られそうです。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2017年JCC特別展覧会(1)



昨日は、近くでJCC(日本コリークラブ)の特別展覧会があり、アンジェとミシェルを連れて応援に行って来ました。

特別展覧会ということで、コリーが約90頭、シェルティが約60頭も出陳しました。

当日は快晴で、天候にも恵まれました。



ハンドラーは、ミシェルの実家のN子さんです。



ハンドラーは、ミシェルのブリーダーさんのKさんです。



ハンドラーは、カリーノの父親のブリーダーさんのWさんです。



ハンドラーは、ミシェルの実家のE子さんです。



カリーノのブリーダーさんのNさんがハンドリングをしたコリーが受賞しました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

追い駆けっこ



昨日も少し肌寒い日で、ドッグランに行くのが躊躇われる感じでした。

でもドッグランに行くと、リーちゃんとベルちゃんに会えました



ミシェルは、早速、大好きなベルちゃんのあとをついて行きます



ベルちゃんも慣れたもので、ミシェルを引きつれて歩き回ります



途中からヤイ君も加わって、追い駆けっこが始まりました。

お蔭で、ミシェルは良い運動ができました



いよいよフジザクラも開花し始めました。

今週は、フジザクラも見頃を迎えそうです。


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2017年春・コリーオフ会(3)



恒例の全員集合写真です。

75頭のワンちゃんが居ますから、全員が一斉にポーズを取れるのは簡単ではありません



全員がカメラの方に顔を向けてくれると良いのですが、何か気になることがあって横を向いている子もいます。

この時は、アンジェは前を向いてお利口さんでしたが、ミシェルは横を向いてしまいました



ミシェルの姉妹のピアジェちゃんと記念写真です

ピアジェちゃんは、とっても大人しくて優しい女の子です。



お父さんは、昼食に美味しいカレーライスを選択しました。

お母さんは、ハッシュドビーフを選択しました



昼食の時、対面の席だったシェルティちゃんです。

昼食後、ママさんの膝の上で耳の辺りを撫でてもらっていましたが、気持ちが良いのか眠ってしまいました



天候に恵まれ、美しい富士山も見えました。

アンジェもミシェルも楽しかったようで、夜は心地よい疲れで熟睡でした



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2017年春・コリーオフ会(2)



当日は天候にも恵まれ、ドッグランからは富士山も見えました。

アンジェも気持ちが良さそうです



アンジェは、近寄って来るワンちゃん達と挨拶

75頭も居たのに、皆仲良く遊べるのは凄いことです



13歳9ヶ月になるアンジェは、若いワンちゃんのように走り回ることはなく、お父さんとお母さんの側で他のワンちゃん達が遊ぶ様子を見ていました



こちらは、きなちゃんとレイちゃんです。

二人は姉妹だそうで、お揃いの「暴走」と刺繍された服を着ていました



こちらは、りたちゃん。

リボンとサングラスとバンダナが決まっています

本人も気に入っているのか、上手にモデルさんを務めていました



こちらは、バーバリーファッションを身にまとったシェルティちゃんです。

ママさんもバーバリーでペアルックでした



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2017年春・コリーオフ会(1)



昨日は、アンジェとミシェルを連れてコリーのオフ会に行って来ました。

会場は、ワンちゃんの楽園である「Woof(ワフ・山中湖)」でした。

参加者は、人間が75名、ワンちゃんが75頭(コリー36頭、シェルティ33頭、キースホンド2頭、コーギー1頭、ポメ1頭、トイプー1頭、ボーダーコリー1頭)という大盛況でした

関東周辺から来られる方々の他に、遠方の兵庫・大阪・京都・愛知などから参加された方々もおられました。

ミシェルは、オフ会に行くと、いつも一番気に入った女の子を追い駆けるのですが、今回は「きなちゃん」という名前の3歳の女の子でした



いっぱい魅力的な女の子がいるのに、何故か、きなちゃんだけを追い駆けます



ワンちゃんが大勢いるので、時々、きなちゃんとはぐれることもありますが、きなちゃんを見つけて再び後について行きます



きなちゃんの性格は「忍耐強さ」だそうで、ストーカーのようなミシェルにも嫌がりません



時々、他のワンちゃんも仲間に入ります



ひなちゃんは走るのが大好きで、時々、凄い勢いで駆けだします。

そのせいか、ひなちゃんは「暴走」と刺繍された服を着ていました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング