fc2ブログ

身を切る改革とは



イタリアで、9月20日、国会議員の定数を約1/3削減する為の国民投票が始まりました。

地元メディアは、賛成多数となる見通しを伝えています。

投票が行われている国会議員の定数削減案では、下院の定数を630議席から400議席に、上院の選挙で選ばれる315議席を200議席に削減となっています。

可決されれば、次回の総選挙から上下院合わせて約1/3にあたる345議席の削減となります。



イタリアでは、既存政党が腐敗していると批判し、支持を広げた「五つ星運動」が2018年の総選挙で与党となり、議員定数削減を訴えていました。

地元メディアは、今回の削減案で年間約100億円の経費削減が見込まれると報じています。

投票に先立ち、コンテ首相は「議員削減により国会の機能が損なわれることはない。逆に、国会議員の信頼性を高める為の改革の第一歩になる」と語っています。

これこそ「身を切る改革」と言えそうです。



一方、日本の国会議員は、どうでしょうか?

衆議院が465人、参議院が248人、計713人います。

しかし、国会議員が最も働くのは選挙の時だけで、国会では欠席や審議中の居眠りや読書が目立ちます。

中には、拘置所に入っているにもかかわらず、給与やボーナスを満額支給される議員もいます

実際の仕事は、殆ど秘書や官僚がやるので、国会議員ほど楽な商売はありません

政府は「働き方改革」などと言っていますが、最も改革が必要なのは、国会議員のように思えます



そんな国会議員に、幾らのお金(税金)を支給しているのでしょうか

●歳費とボーナス
年間2111万円(議員1人当たり、以下同)

●文書通信交通滞在費
年間1381万円
歳費やボーナスとは別に、「文書」「通信」「交通」「滞在」費も支給されます。
但し、「文書」は国会図書館の職員に頼めばタダで調査することが可能ですし、議員会館内は電話代もインターネット代もタダです
「交通」費はJR.や航空券の無料パスがあるのに何故必要なのか不明です
「滞在」費も、視察の場合は国から旅費が出て、使途の報告義務もありません。

●議員会館・議員宿舎家賃
年間2600万円以上
議員会館は、2010年に総事業費1689億円もかけて建て替えられ、議員1人の専有面積は約100平方メートル。
執務室、会議室、秘書室の3部屋で、周辺の賃貸相場に換算すると、年間2377万円。
赤坂の1等地にある議員宿舎の家賃も、周辺の相場では年間840万円に相当します。

●公用車と送迎バス
年間226万円
衆議院には133台の公用車と3台の送迎バスが、参議院には103台の公用車と1台の送迎バスがあります。
この送迎バスとは、議員宿舎と国会を往復する送迎車で、衆議院が朝2便、参議院が朝3便運行しています。
これらの車を運転する運転手は、衆議院に126人、参議院に95人がおり、その年収は約700万~800万円です。

●議員旅費
年間55万円
「議長、副議長及び議員は、公務により派遣された場合は、旅費を受ける」と規定されているようですが、実態は「観光旅行」と言われているようです。

●選挙経費
1回の選挙で約1億3866万円
選挙時にかかる莫大な経費も税金で負担されているのは不思議ですが、ビラ作成、政見放送、新聞広告、ポスターなどの費用だそうです。

これらのお金を合計すると、国会議員1人当たりに、年間約2億円もの税金が使われていることになります



イタリアと同じように、日本も国会議員の1/3を削減するとすると、その数は約240人となります。

この数は、参議院の議員数とほぼ同じですが、参議院は貴族院のなごりで、貴族制度が無くなった今は存在の意義が薄く、衆議院の議決が最終議決になることからすると、参議院の存在そのものが不明とも言えます。

もし日本の国会議員を240人削減すると、年間約480億円もの税金が浮くことになり、教育・医療・福祉・インフラ強化・災害補助等、そのお金を本当に必要なことに利用することが可能になります。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

私も投票したい

こんな国民投票があったら、私も賛成票を投じたいです。
管首相は、働く内閣を目指すと言ってますが、やはり安倍内閣は働かなかったのかと聞いてみたくなります。

議員削減が決定

イタリアでは、国民投票の結果、議員削減が決定したようです。
投票した人の三分の一が、議員削減に賛成だったようです。
日本でも是非やってもらいたいものですが、もし実施されたら、迷わず賛成に投票します。

No title

そんなに歳費がかかっていたんですね。
議員報酬はゼロ!でもやりたい、国民の為に尽くす強い気持ちがあって生活に余裕のある人になって欲しいです。
取り敢えずまずは、うたた寝やあくびをした議員からクビにして行く‼️

Re: 私も投票したい

>グレースパパさん
グレースパパさんと同じように思っている人は多いと思います。
「働く内閣を目指す」と聞いた時は、呆れてしまいました。
働くのは当然で、わざわざ目標にすることではないと思います。

Re: 議員削減が決定

>デュークパパさん
投票した人の7割が、議員削減に賛成だったようですね。
仰るように、日本でも是非やってもらいたいものです。
もし実施されたら、多くの人が賛成に投票すると思います。

Re: No title

>レグルスさん
そうなんです。
実際には、表に出ない裏金も入ってくるのだと思います。
だから、一回国会議員になると、止められないのでしょうね。
レグルスさんが仰るように、議員報酬はゼロ!でもやりたい、国民の為に尽くす強い気持ちがあって生活に余裕のある人に国会議員になって欲しいと思います。
国民による査定制度を設けてもらい、うたた寝やあくびをした議員をクビにできるようにしたいですv-410
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪