イーグル・ジャンプ



本日は、2つ目の映画「イーグル・ジャンプ」を御紹介したいと思います

ミシェルのお父さんがロンドンへの出張を終えて、英国に正式に赴任したのは1987年早々のことでした。

その頃の英国は、スコットランドやヨーロッパまで行かないとスキーができないこともあって、スキー競技人口は少なく、競技の成績も低かったように記憶しています。

スキー競技に参加していた人もアルペン競技(回転、大回転、滑降)だけで、ジャンプ競技に出場していた英国人選手はいなかったように思います。

この映画は、その当時が舞台になっています。



イングランド南西部のチェルトナムで生まれたエディ・エドワーズは、幼い頃からオリンピック選手に憧れていました。

しかし、周囲の人達からは「近眼で運動音痴なエディには到底無理な話」だと馬鹿にされていました。

実際、色々なスポーツに挑戦しましたが、何れも大成することはありませんでした。

そんなエディが、ある日、テレビでスキージャンプ競技を見て「これならオリンピックに出られるかもしれない」と思います。

早速、英国のオリンピック委員会に行きますが、そこで、英国にはスキージャンプ競技者もスキージャンプチームも無いことを知らされます。

それではと、自分がスキージャンプの英国代表選手になるべく、練習場があるドイツのスキー場「ガルミッシュ・パルテンキルヘン」へと向かいます。



それまで、エディーはジャンプ台を飛んだことはありません。

そこで、エディは15m級のジャンプ台から練習を始めました。

この時、エディは22歳でしたが、殆どのジャンプ競技者は、ジャンプの練習を5歳前後から始めます

15m級のジャンプ台を飛べたエディは、次に40m級のジャンプ台に挑戦します。

スキー・エキスパートであるミシェルのお父さんの経験から言っても、ジャンプ競技の経験が無い者が、40m級のジャンプ台に挑戦することは自殺行為に等しいと思えます。

案の定、エディは無時に着地することはできなく、転倒の連続です。

しかし、40m級のジャンプ台を飛ぼうとすること自体は、恐るべき勇気と情熱だと思います。

ここで、エディは、いつも酒ばかり飲んでいるスキー場の整備係と知り合います。

そして、その人物はブロンソン・ピアリーという名前で、過去には天才スキージャンパーと称され、アメリカチームのオリンピック最有力候補だったことを知ります。

しかし、ピアリーは、傲慢な態度と素行不良が原因でアメリカチームを追放され、ドイツのスキー場で整備係として酒に溺れた日々を送っていました。

それを知ったエディは、ピアリーに「コーチになって欲しい」と頼みますが、22歳でジャンプを始めるエディは全く取り合ってもらえません



仕方なく、エディは一人で40m級の練習を続け、なんとか着地できるようになります。

そして、5歳頃からジャンプを始めた選手でも「飛ぶ時は怪我を覚悟する」と言われる70m級ジャンプ台に挑戦しようとします

そんなエディの情熱に心を動かされたピアリーは、エディのコーチを引き受けます。

二人でジャンプの練習を続け、エディはスキージャンプの英国代表の資格を獲得すべく、ついに競技会に出ることになります。



競技会で英国のスキージャンプ記録(41m)を樹立したエディでしたが、英国のオリンピック委員会がエディがオリンピック代表になる為に要求したのは、70m級で61mと言う記録でした。

エディがオリンピック代表になる為には、更に20mも遠く飛ぶ必要があります

エディは、練習で61m飛ぶことができましたが、本番では61mに届きません。

オリンピック代表になれなかったと失望したエディでしたが、練習で飛んだ61mが公式記録として認められ、ついに子供の頃からの夢であったオリンピック選手に選ばれます



エディは、1988年に開催されたカルガリー・オリンピックの英国代表として、70m級スキージャンプに挑みました。

優勝したのはフィンランドの「鳥人」と言われたマッチ・ニッカネンで、記録は2本とも89.5mでした。

そして、エディの記録は2本とも55.0mで、58人中58位でした。

しかし、エディの勇気と情熱が多くの人々の感動を呼び、エディは「エディー・ジ・イーグル(Eddie The Eagle)」というニックネームを与えられて一躍大人気を博しました。

エディは、その人気に甘えることはありませんでした。

70m級だけに出場予定だったのですが、なんと飛んだことが無い90m級にも出場することになったのです

90m級は、スタート地点から着地点までの標高差が約140mもあり、踏み切る時のスピードは時速100㎞前後です。

5歳頃からジャンプを始めた選手でも、90m級ジャンプ台を飛ぶ時は「死ぬことも覚悟する」と言われています

また、90m級ジャンプ台を飛ぶ感覚は、日本初の超高層である「霞が関ビル(高さ147m)の屋上から飛び下りる感じ」とも例えられます

90m級ジャンプ台のスタート地点周辺には、恐怖と緊張に包まれた選手達のオシッコの跡を数多く見かけます。

そんな恐ろしい90m級ジャンプ台に、一度も飛んだことが無いエディが挑んだのです。

勇気を振り絞って飛んだエディは、見事に着地することができました

優勝したフィンランドの「鳥人」マッチ・ニッカネンの記録は、118.5mと107.0mでした。

そして、エディの記録は71.0mと67.0mで、55人中55位でした。

1988年にテレビで競技の中継を見た時には、ミシェルのお父さんは「なんで、こんな選手がオリンピックに出たんだろう?」と不思議に感じましたが、今回、映画を観終った時には、お父さんの胸と目頭に熱いものがこみ上げてきました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オリンピック選手になるという夢を決して諦めずに実現したエディは、本当に素晴らしいと思います。
そして、22歳からジャンプの練習を始めたのにもかかわらず、70m級だけでなく90m級まで飛んだことも凄いと思います。
この映画を見て、夢を持ち、夢を諦めないことの大切さを教えられました。

No title

かってクーベルタン男爵が「オリンピックは勝つことではなく、参加することにこそ意義がある」と言われましたが、エディ・エドワーズさんは、その言葉を具現化した人だと思います。
勝つ為には不正なドーピングまで行われている現代のオリンピックですが、そんな風潮に一石を投じてくれたようにも感じます。

Re: No title

>ジョンパパさん
ジャンプ競技者は殆ど5歳前後から始めますから、22歳で始めたエディには皆驚いたようです。
そんなに遅く始めたのに、オリンピック選手になっただけでなく、90m級も飛んだのですから、その情熱と勇気はもの凄いと思います。

Re: No title

>アリスさん
アリスさんが仰るとおりです。
エディのことを知って、クーベルタン男爵が言う「オリンピックは勝つことではなく、参加することにこそ意義がある」の意味を教えられた気がします。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング