fc2ブログ

落ち葉の季節



上の写真は、軽井沢のカラマツ林の中にある歩道です。

カラマツ林の中を歩くと、本当に心が安らぎ、とても贅沢な時間を過ごすことができます。

カラマツ林で有名な軽井沢ですが、明治18年に別荘地ができ始めた以前は、殆ど木が立っていない状態だったようです。

浅間山の噴火や牛や馬の放牧地として使われていたことなどが原因のようです。

しかし、700万本ものカラマツが植林されたことによって、今の素敵な軽井沢ができあがったといいます。



ミシェルのお家がある別荘地にもカラマツ林があり、ミシェルのお家の前もカラマツ林になっています。

このカラマツ林があることによって、自然の中に住んでいることが実感できます。



歌にもなっているように、イメージが良いカラマツ林ですが、良いことばかりではありません。

秋になると落葉が始まり、車や玄関や頭などに大量の葉が落ちてきます。

車を駐車場に止めて、ボディカバーを取りに行っているわずかの時間の間に、車の上に大量の葉が落ちてきます。

車のボディーの上だけならまだ良いのですが、換気口の中や窓ガラスの隙間の中に葉が落ちるから困ります。



ということで、ミシェルのお家の場合は、車のボディーカバーは必須です。

このように自然の木や林があると大変なこともありますが、自然はそれ以上の恩恵を人間に与えてくれます。

ミシェルのお父さんは、これからも自然を大切にしていきたいと思っています。




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

2020年秋・富士山初冠雪



散歩の時間になって、お父さんがキャリーバッグを出してくると、テオは直ぐに近寄ってきて、自分からバッグの中に入ってしまいます。

そして、まるで「I am ready. Let's go for a walk !」と言いたげに待っています。

こんなテオを見ると、一緒に散歩に行くのが楽しみになっているように感じます

テオを連れて散歩に行くと、あかりちゃんやホタルちゃんのパパさんやママさんと会い、楽しく会話が弾みます。

そんな時も、テオが一緒だと、一段と会話に花が咲きます



9月30日、富士山の頂上が少し白くなっていました。

あとでニュースで知ったのですが、初冠雪だったようです。



上の写真は、翌日の富士山です。

前日、頂上に見えた雪は融けたのか、見えなくなりました。



上の写真は、別荘地内を散歩中に見かけたドウダンツツジです。

紅葉が始まったようで、ドウダンツツジの葉が紅く染まっていました。




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

いっぱい散歩



新しく購入したキャリーバッグを出してくると、テオは直ぐに寄ってきて、自分からバッグの中に入ります。

新しいキャリーバッグを気に入っていて、まるで「早く散歩に行こうよ」と催促している感じです



昨日は、別荘地内で朝の散歩をした後、いつもお世話になっている眼鏡屋さんに行きました。

そのお店のYお姉さんは、ミシェルが行く度に可愛がって下さっていたのですが、テオにも会って頂こうと思い、昨日はテオも一緒に連れて行きました。

眼鏡屋さんでYお姉さんにテオを見てもらい、用事を済ましてから、次はホームセンターに行きました。

このホームセンターはミシェルもよく行っていたお店で、犬や猫も店内に入ることができるので、テオも連れて買い物をしました。

ホームセンターで買い物を済ませた後、ショッピングセンターにも行き、帰宅したのはお昼頃になりました。

テオはさすがに疲れたのか、午後は夕方近くまで、キャットタワーの上にあるベッドで休んでいました




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : ラグドールとの生活
ジャンル : ペット

テオ用キャリーバッグ



成長して大きくなったテオ用に、新しいキャリーバッグを購入しました。

購入したキャリーバッグはリュックタイプで、背中にかつぐこともできますし、手に持つこともできます。

大きな窓も付いており、互いに顔が見えるので、テオも不安にならなくて済みそうです。

早速、テオを散歩に連れて行ってみましたが、キャリーバッグの中で大人しく座っていました。



キャリーバッグの背中側は、上の写真のようになっており、背中に当たる部分はクッション性があり、かつ蒸れにくい仕様になっています。

造りもしっかりしており、耐荷重は8kgもあるので、現在4.6㎏程のテオが更に大きくなっても大丈夫です。



キャリーバッグの中は、上の写真のようになっており、大型の猫でも大丈夫な広さがあります。

キャリーバッグの右上に見えるのは、照明とファンの吹き出し口です。

スマートフォンなどを充電するモバイルバッテリーに接続すると、照明を点灯でき、かつ暑さ対策用に装着されているファンを作動することができます。



上の写真が、このキャリーバッグの特徴を表しています。

デザインも良く、機能的にも優れているので、購入して正解だったと思います。



テオも気に入ってくれたのか、自分の方から何度も出入りしていました



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : ラグドールとの生活
ジャンル : ペット

テオが行方不明



昨日、お父さんが押し入れに入っている服を取りに行った時、テオも一緒について来たような気配がしました。

服を持ってリビング戻り、ふとテオのことが気になり、テオを探しましたが、何処にも見当たりません。

「あれ?何処に行ったのかな?」と不思議に思って隅々まで探しますが、何処にもテオがいません。

「もしかして、服を取りに行った部屋に居るのかな?」と思い、その部屋を探しましたが、やはり何処にもいません



再度、テオが行ける3つの部屋をくまなく探しましたが、やはりテオはいません。

だんだん焦ってきて、お母さんにヘルプを頼みたくなりましたが、生憎お風呂に入ってしまっています

仕方なく、一人で「テオ、何処に居るの?」と声を出しながら探しますが、全く応答はありません。

かなり時間が経った時点で、「もしかして!」と思い、服を置いてあった押し入れの戸を開けて中を覗き込むと、下段の奥の方で、かすかに動く気配がしました。

更に顔を入れて覗き込むと、テオの顔が見え、こちらを見ていました

どうやら、お父さんが服を取り出している間に、テオは押し入れの中に入ってしまい、それに気づかなかったお父さんが、テオが中に入ったまま押し入れの戸を閉めてしまったようです

大いに心配し、焦りもしましたが、テオが無事に見つかって本当に良かったです




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : ラグドールとの生活
ジャンル : ペット

2022年秋の気配



最近は、朝晩はひんやりして、日中は23℃~25℃位の気候になっています。

紅葉が始まりつつあり、秋の気配を感じます。



最近は、西洋芝にとっても理想的な気候になっています。

上の写真の緑色が濃い部分は、1週間前に土壌改良を行い、西洋芝の種を蒔いた場所です。

種が発芽して、かなり芝生が伸びてきました。



このところ雨の日が多かったせいでしょうか、前庭に大きなキノコが出現しました。



別荘地内を散歩していたら、上の写真のような不思議なキノコを見かけました。

まるでキノコが何層にも重なっているかのように見えます。



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

試行錯誤



シェリー、アンジェ、カリーノ、ミシェル達と20年以上一緒に暮らしてきたので、犬の行動は殆ど予想できます。

しかし、初めて一緒に暮らす猫のテオの場合は、犬とは全く異なる行動をするので、面食らうことが多々あります。

犬の場合は、買い与えたボールなどで遊びますが、猫の場合は、何でも玩具にして遊びます。

例えば、割りばしが入っていた袋でも、玩具にして遊びます。

一番の違いは、犬の場合、室内では、床の上かソファーの上に居ますが、猫の場合、あらゆる所に行きます。

例えば、テレビ台の上、テーブルの上、食器棚の上、電話台の上、薪ストーブの上といった具合です

その度に叱って下ろしますが、犬のように躾けることは難しいですから、完全に止めさせるのは不可能に思えます。

そこで、テレビ台の上に、養生用(接着力が弱い)のガムテープを丸めて置いてみました。

すると、テオは前足でガムテープをつつき、「何だかネチョネチョして嫌だな」と感じたのか、それ以降、テレビ台に乗らなくなりました。

とりあえず、作戦成功です



続いて、食器台にも養生用のガムテープを置いてみました。

こちらも、テオは前足でつつきましたが、それ以降、食器台に乗らなくなりました。



テレビ台や食器台は乗っても問題は少ないのですが、一番心配しているは薪ストーブです。

夏の間は薪ストーブを使ってないから問題は無いのですが、秋から冬になって薪ストーブを使い始めると、火傷をするかもしれません。

そこで、薪ストーブの上にも養生用のガムテープを置いたところ、テオは乗らなくなりました。

とりあえずは成功ですが、ガムテープを取り除いた後にどうなるかが心配です。

薪ストーブの火と熱を感じて、上に乗ろうとしなければ良いのですが、もし乗る気配があれば、念の為、薪ストーブの前に置いてある柵を高くする必要がありそうです。

但し、10月に暖房効率が極めて優れたドイツ製薪ストーブに入れ替える予定で、その薪ストーブは前面のガラス部分から熱を発し、今の薪ストーブよりも上の部分の温度は低いと言われています。



種を植えてから1週間ほどで伸びてきた猫用の草を、昨日、テオに与えてみました。

テオは「何だ、これは?」といった感じで草を見ていましたが、直ぐに草を咥え始めました。

最初の頃は、まるで玩具で遊ぶかのように、草を抜いているだけでしたが、その後、抜いた草が無くなっていたので、もしかすると食べたのかもしれません




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : ラグドールとの生活
ジャンル : ペット

かくれんぼ?



今朝、テオの姿が何処にも見えないので、お母さんに「テオは、何処?」と尋ねると、お母さんが「洗濯物入れの籠の中」と言うので見に行くと、確かにテオが籠の中に居ました

お父さんが籠の中を覗くと、テオは「何ですか?」といった感じで見上げました。

猫は狭い所が好きだから、籠の中に入って遊んでいたのでしょうか



日中は、自由にしていたいからなのか、捕まえることが難しいテオです。

お父さんが捕まえようとすると、食卓の下に行き、椅子の間を行ったり来たりして逃げ回ります。

食卓以外では、薪ストーブの後ろ側に行って隠れてしまいます

もしかすると、「鬼ごっこ」のように、テオは遊んでいるのかもしれません

でも、朝起きた時は、ケージの中で横になり、お父さんにずーっと撫でてもらい、じーっとして甘えています

お父さんに抱かれても、日中のように動くことはなく、じーっと抱かれたままでいます。

もう直ぐ生後9か月になるテオですが、少しずつ行動も変化してきています。




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : ラグドールとの生活
ジャンル : ペット

日本のガラパゴス化



上の表は、30年間の各国の平均賃金を比較したものですが、日本の賃金は300年間で殆ど変わっていません。

世界と比較して、日本人は、「まじめ」、「忠誠心が強い」、「平均的に技術力が高い」、「大人しい」といったような特徴があり、雇用する側からすると、とてもありがたい存在です。

そんあこともあって、日本の大企業は、それなりに業績をアップしてきたように思いますが、利益の多くを「内部留保金」としてストックし、従業員の賃金は抑えてきたように感じます。



アベノミクスの失敗もあって、黒田日銀総裁が就任した当時から円安傾向はあったように思いますが、今年になって一気に円安が加速し、今や1ドル140円台になっています。

これでは、外国から物を購入するのは大変です。

外国旅行をするのも大変な状況です。



円安だけではなく、外国の物価上昇も異常な状態です。

世界一物価が高いと言われるアメリカでは、同じ物を購入した場合、日本での価格の3倍近くもします。

アメリカ人でさえ家を購入できなくなって、物価が半分くらいのメキシコに移住する人もいるようです。



上の表は、主な国のiPhone13価格を比較したものです。

日本の98,800円でも高いと思いますが、最も高いブラジルでは207,221円もします。

今や日本のiPhone価格は世界中で最も安く感じるようになり、円安の状況もあって、外国人が日本で商品を爆買いし、それを自国で販売する人も多いようです。



外国人の爆買いは、商品だけではなく、不動産でも行われているようです。

日本の億ションレベルの不動産を香港辺りで購入すると、価格は3倍ほどするようです。

そんなこともあって、外国人から見ると、日本の不動産価格は「とてもリーズナブル」と感じるようです。

外国人が購入する不動産は都心のマンションだけに限らず、スキー場のホテルなどにも及んでいるようです。

赤倉温泉スキー場にあるホテルの1/5が、外国人のオーナーというからビックリです。

低賃金の日本人には、自国のマンションを購入するのも難しい状況ですが、外国人が、日本の商品や不動産を爆買いできる状況には、なんだか複雑な思いがします。



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

台風14号



最強の台風が日本列島を縦断するというので、昨日の夕方から今朝にかけては不安でした。

ということで、今朝は被害が無いか、家の周りをチェックしてみました。

最初に目についたのは、前庭に植わっているキキョウの上に、風で折れた白樺の細い枝が落ちていました

幸い、キキョウの花には、被害が無かったようです。



上の写真は昨日の日中の写真ですが、関東地方に台風が接近する前に折れた白樺の枝が車の屋根に落ちていました

車のボディーカバーは4層で厚いので、この程度の細い枝で車が傷つくのは守ってくれます。

しかし、念の為にボディーカバーの下に更にシートを敷き、事前に枝対策を行っておきました。

今朝、車をチェックしましたが、幸いにも車の上に枝は落ちていませんでした。



しかし、駐車場と道路の境目には、風で折れた白樺の枝が落ちていました

別荘地などでは人気がある白樺ですが、枝が折れ易いのが難点です。



我が家の反対側にある歩道近くには、かなり太いカラマツの枝が落ちていました

車の走行の邪魔になるので、早朝の内に撤去しておきました。



続いて裏庭をチェックしましたが、裏庭は多数の木が植わっているので、無数の細い枝が落ちていました。

細い枝なら問題は無いのですが、1本だけ太くて長い枝が落ちていました

枝が落ちた場所が家から少し離れた所だったので、被害が無かったのは幸いでした。

落ちている枝の状況から推測すると、夜中に吹いた風は、かなりの強さだったようです。

天気予報図などで見ると、静岡県側から吹いて来る風や雨雲などは、富士山に当たって弱められるように感じます。

そのことを考えると、富士山に守られているように思えます。



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : ニュース

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪